■最新記事(TOP)へ



2011年07月23日

赤ちゃんはいつ頃から話し始めるの? 〜 目安は8ヶ月?

回りの友達に聞いてみると、赤ちゃんが話し始めた時期は忘れてしまったという人が多いです。
いろいろ話し始めるようになったのは2歳の頃からという人もいました。

8ヶ月目の赤ちゃん 〜 言葉も話し始めました

うちのななちゃんは8ヶ月ですが、この頃になって言葉が断片的に分かるようになってきました。
専門用語では 「喃語(なんご)」 といいますが、6ヶ月くらいから何かしら意味不明な言葉を話し始めて、ようやく8ヶ月くらいには赤ちゃんの話す音が明瞭に聞こえてくるようになるそうです。
発達心理学的には標準的に成長しているということなのでしょう。


話す音が明瞭になってきたので、

「ママ」
「パパ」
「アンパンマン」

この3つは話しているように聞こえます。
このうち一番最初に話した言葉は「ママ」。
「マンマ」かもしれません。
「アンパンマン」 は気のせいかもしれませんが、写真のように横にビニールのおきあがりこぼしを頻繁に置いているからかもしれません。

赤ちゃんとアンパンマン


代表的に話す言葉を並べてみると、大多数が「ママ」で、

「マママンマママママンマママパパ」 (いろいろ連呼)
「ママ、ママ」 (ちょっと連呼)
「ママ、パパ」 (どっち?)

などなど。
でも、明らかに「ママ」と言っていることがあります。
パパに向かっても「ママ」と言っているので、パパは「パパ」と言わせるように特訓中のようです。

どちらにしても認識して使っているような感じはまだありません。
私たちが話しかけている言葉をそのまま言っているだけのようにも聞こえます。

でも、親はこの言葉を赤ちゃんから聞くだけで、幸福感に満たされるものです。



赤ちゃん おしゃべり(Amazon.co.jp)





posted by 海人 & 桃香 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤ちゃんのおしゃべりはいつから? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。