■最新記事(TOP)へ



2011年06月25日

赤ちゃんの肌トラブル あせも? それともひっかき傷?


赤ちゃんは肌があまり強くないのであせもができやすいです。
ななちゃんも顔や首あたりにぽつぽつと見られます。
最近、暑いことが原因でちょっとした事件がおきました。

赤ちゃんのあせも?

特に梅雨の時期は、蒸し暑いというのが厄介です。
今年は節電もあるので、クーラーも使わずに過ごしていました。

私は、赤ちゃんを寝かせるときは、バスタオルにくるんで、さらに大きいバスタオルを上からかけます。
その状態で寝るのですが、朝になると布団は蹴飛ばし背中は汗でぐっしょり。
まだ、7ヶ月なのに寝相(足癖)が悪いです。

赤ちゃんの寝相

初夏にバスタオル2枚は多すぎなのでしょうか?




ある日朝起きたら、なにやら右足を激しく掻いています。
見てみると写真のような惨状に!

あせも?

さすがに気になったので、病院に行こうかと思いましたが、よく見るとあせもというより引っかき傷のようでした。
2日間、そのままにしておいたら自然に治ってくれました。
ちょっと、後が残りましたが今ではほとんど分かりません。

ひっかき傷 赤ちゃん

ななちゃんは親の心配をよそに何事もなかったかのように今日もご機嫌。

赤ちゃんのべろ出し


赤ちゃんは自分の爪で顔や手足などを引っかいて傷つけることが良くあります。

今回は、右足の狭い範囲を手でひっ掻いただけで済みましたが、赤ちゃんは何をするかよくわからないので注意が必要です。
よく見ると、爪が伸びていました。

爪切りは大事です。

赤ちゃん専用の爪切りはさみを使っています。
引っかき防止のため、気がついたら爪はこまめに切るようにしましょう。

また、蒸し暑いのもあせもやひっかきの原因になるので、節電もしなければいけませんがクーラーや扇風機も上手に使っていきたいです。


赤ちゃんの爪切り



便利度 ★★★★   爪をはさみで切るのに戸惑いましたが、これは使いやすいです。
必要度 ★★★★★  爪切りは赤ちゃんの必需品。産まれる前に揃えておきましょう。
総評価 ★★★★   柔らかい赤ちゃんの爪は、はさみ型のほうがいいです。

赤ちゃんの爪切り(Amazon.co.jp)




posted by 海人 & 桃香 at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤ちゃんの肌トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。